AYA世代のがん患者を支援、女性アーティストのチャリティーライブ「Remember Girls Power !! 2017」開催



Pocket

 がん情報サイト「オンコロ」(運営:クリニカル・トライアル)は9月10日(日)、小児・AYA世代のがん患者・体験者支援、疾患啓発、研究支援を目的としてチャリティーライブ「Remember Girls Power !! 2017」を開催します。

170706nsp1

 「Remember Girls Power !!」は、小児・AYA世代のがん支援を目的とする女性アーティストによるチャリティーライブ。2016年9月に第1回目となるライブを開催し、ソーシャルネットワークサービス(SNS)などで話題となり、がん啓発イベントとしても高い評価を得たことから、第2回目を開催することとなりました。

 このチャリティーライブの収益・寄付は、小児・AYA世代のがん支援のため国立がん研究センター(希少がんセンター)などの助成に利用されます。

 参加アーティストは、Pile、麻美ゆま、Cyua、Suara、瀬川あやか、野田愛実、夢みるアドレセンス。詳細は以下のホームページをご確認ください。

◆「Remember Girls Power!!2017

この記事に関連したPR日米がん格差 「医療の質」と「コスト」の経済学』(アキよしかわ著、講談社、2017年6月28日発行)

watanabe がんサバイバーの国際医療経済学者、病院経営コンサルタント、データサイエンティストの著者による、医療ビッグデータと実体験から浮かび上がるニッポン医療「衝撃の真実」。
がん患者としての赤裸々な体験、米国のがん患者(マイケル・カルフーン氏、スティーブ・ジョブス氏)との交友を通じて、医療経済学者、そして患者の視点から見た日米のがん医療の違い、課題に切り込み、「キャンサーナビゲーション」という制度の必要性を訴える。こちらをクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします
Pocket