人生最終段階の医療、繰り返し話し合うことや意思推定者の指名が重要―厚労省検討会
 患者が「人生の最終段階」に、自らの意思を伝えられない状態になった場合でも、患者の意思に沿った医療やケアを提供するために、「患者の意思...